はがきサイズで楽しむ水彩画④


8月25日(水) はがきサイズで楽しむ水彩画④を開催しました。4回目のモチーフは「ビン」です。

今回は、難易度がグッと上がった感じがしました。

形もより複雑になり、ガラスの質感(光の反射や影、透明感等)を出すのが難しく、

皆さんいつもよりデッサンに時間をかけていました。

ビンは自然物と違い形のゆがみが目立ってしまうので、正確に描けるよう理論も教えていただきました。

あと、よくプロの画家の方がやっているような、鉛筆で比率を測る方法も習いました。

姿勢を正して腕は曲げずにまっすぐ伸ばし対象物を片目で見ます。

姿勢が悪かったり、腕が曲がったりしているとせっかく測った比率が狂ってしまうので

注意が必要です。

これも練習と慣れが必要そうですね。

 

最近、家で自主的に絵を描いてきて、講師にアドバイスを求めている方が多くなってきました。

コロナ禍の自粛生活中でも身近にあるモチーフで楽しめますし、

参加者さんが新しい趣味として継続してくれたら、嬉しいですね。


白井市白井コミュニティセンターTEL:047-491-1505